So-net無料ブログ作成
検索選択

梅雨入り [日々の写真]

PK5_1051.jpg
[K-5   D FA MACRO 100mmF2.8 WR] White Balance:Natural【Extra sharpness+1】
梅雨入りした。
何とかして梅雨を楽しみたい。


タグ:梅雨

薔薇 [花]

先週の話ですが・・・

西山公園のバラ園が見頃だと言うので出向いてみました。
PK5_0987.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] Custom Image:Natural【Fine Sharpness +1】
こじんまりとした所ですがきれいに咲いてました。

PK5_0966.JPG
[K-5 FA28-70mmF4 AL] Custom Image:Natural【Fine Sharpness +1】
このレンズ15年近く昔に購入したものですが開放で撮ると柔らかな描写をしてくれます。

PK5_0970.JPG
[K-5 FA28-70mmF4 AL] Custom Image:Natural【Fine Sharpness +1】
少し絞ると柔らかさが消えてしっかりとした写りになります。
昔のレンズもなかなか捨てたもんじゃないです。

もっとしっかり使ってやらないと駄目ですね。


なかなか良いかも [スライドショー]

デジブック広場でブログパーツを作ってみた。 

BGMが入るとそれなりに見れるもんだと思う。
無料会員は30日しか保存できないらしい。 う~ん・・・


ぷらっと美術館 [花]

カキツバタ続きます。

昨日は子守りだったので遠出せず近場のいつもの美術館に向かいました。

PK5_0876.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
ここのカキツバタは整列されているので撮り易い。

PK5_0879.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
また、ここには白や黄色のカキツバタが咲いていたりもする。

PK5_0881.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
お弁当を食するカップル。 ぼかし過ぎた。

PK5_0882.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
初夏の風薫る豊田市美術館。 気持ちの良い天気でした。

PK5_0888.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
今年のカキツバタはこれでお終いです。
6月は花菖蒲だけどどどこに撮りに行こうかな?


タグ:カキツバタ

小堤西池カキツバタ群落 [花]

続き。

無量寿寺を後にし、小堤西池に向かいます。
小堤西池は京都・大田の沢、鳥取・岩美町の唐川と並び国の天然記念物に
指定された日本三大カキツバタ自生地の1つです。
広さは群を抜いているらしい。

PK7_0104.JPG
[K-7 DA15mmF4ED AL Limited] 【Custom Image:Natural Fine Sharpness:+2】
歩数を数えてみたら580歩でした。足が少し短かったみたい。

PK7_0105.JPG
[K-7 DA15mmF4ED AL Limited] 【Custom Image:Natural Fine Sharpness:+2】
行ってはみたものの2割程の開花率・・・。
現地案内役の方の話では今週末は特に写真を撮る方にとっては見頃を迎えると
おっしゃっていました。それを過ぎると2番花が咲き始めますが1番花が枯れだして
写真撮るにはあんまりきれいではないらしい。う~ん、、なるほど。

PK5_0833.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
小堤西池のカキツバタ。
ここは出来るだけ自然のままにしているため必要最低限の手入れしかやってないそうです。

PK5_0838.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
濃紫のカキツバタ。
去年は赤紫のも咲いていた。明日行けば見られるかもしれない。

PK5_0841.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
半日以上甲羅干ししている亀。

PK5_0846.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited+Close-Up Lens NO.5]
【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
タンポポ。

明日は子守りです。


タグ:カキツバタ

照英さん [花]

続き。

PK5_0808.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural】
でもここまで紫ってなんかすごい。

PK5_0810.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural】
10年先、20年先に嫁と一緒に出掛けられる関係でいられるだろうか・・・

PK5_0824_cr.jpg
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural】
照英さんがロケできた。

PK5_0830.JPG[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural】
照英さんの足。
僕ではないがカメラを向けると強面のおにーさんが撮るなとばかりに
睨み付けるように手で遮っていた。 見ていた僕の不快感MAXです。

続く。


タグ:カキツバタ

杜若 [花]

今週月曜日、仕事が休みだったので見頃を迎えているはずの杜若(かきつばた)を
撮りに行った。 場所は知立市の無量寿寺。

PK5_0793.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
杜若(カキツバタ)

PK5_0797.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
本当に紫が艶やかだ。

PK5_0802.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
白一点。 純白という言葉が本当にふさわしい1輪でした。

PK5_0808.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited] 【Custom Image:Natural Extra Sharpness:+2】
場所によって開花具合がかなり違っててこの池は1番花は満開でしょう。

PK7_0086.JPG
[K-7 DA15mmF4ED AL Limited] 【Custom Image:Natural Fine Sharpness:+4】
平日だったので込み具合もだいぶましでした。

PK7_0089.JPG
[K-7 DA15mmF4ED AL Limited] 【Custom Image:Natural Fine Sharpness:+4】
ここに撮りに来るのも3年目になりますがお気に入りの歩インドではまだ一分咲き程度。
残念。

PK7_0096.JPG
[K-7 DA15mmF4ED AL Limited] 【Custom Image:Natural Fine Sharpness:+4】
ぐるっと一回りして茶室へと続く小路から。
竹林というほどではないけど竹の緑が気持ち良い。

続く。


タグ:カキツバタ

愛岐トンネル・・・③ [遺構]

さらに続き。

廃線跡に自生している草花を少し・・・

PK5_0732.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:銀残し】
堕ち椿。

PK5_0735.jpg
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:銀残し】
『椿と廃トンネル』

PK7_0059.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited+Close-Up Lens NO.5] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
何の花だか不明。
その前に花なのか?

PK7_0068.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited+Close-Up Lens NO.5] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
シベに頭を突っ込み奮闘している昆虫。 必死です。

PK7_0072.JPG

PK7_0077.JPG
[K-5 DA70mmF2.4Limited+Close-Up Lens NO.5] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
アケビ。
名前は聞いたことあるけど初めて見た(気がする)。

いろんな季節に行くといろんな草花に出会えそう。
ここは四季を通じて行ってみたいところです。


愛岐トンネル・・・② [遺構]

続き

PK5_0710.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:銀残し】
レンガに蔓草・・・この雰囲気がたまらない。

PK5_0714.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
トンネル内も入り口に近いところにはシダ類がレンガの隙間から自生している。

PK5_0715.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:銀残し?】
絵になるけどありきたりの絵になってしまう・・・難しい。

PK5_0716.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
なかなか入り口部分7重にまかれたレンガは珍しいらしい。

PK5_0723.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:銀残し】
風合いがなんともいえず素晴らしい。
ハマりそう。

PK5_0720.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
終点の県境。 橋が架かり岐阜県側へ散策路が延びることを期待してます。

もうちょっと続く。


愛岐トンネル [遺構]

ゴールデンウィーク初日、特別公開されている愛岐トンネル群に行ってきました。
詳細はこちら

JR中央線定光寺駅からトンネル群に向かうこと5分。
最初のトンネルに出会いました。
PK5_0670.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
結構な人手にびっくり。

PK5_0671.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
現在公開されているのは13基あるうちの愛知県側4基。

PK5_0673.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
重厚感あふれる造りと風化具合が歴史を感じさせてくれます。

PK5_0675.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
内部もしっかりレンガ積み。

PK5_0686.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
トンネル内は真っ暗でさらに下に敷かれているバラストのせいでまっすぐに歩けません。

PK5_0694.JPG
[K-5 DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5 ED (IF)] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
途中にある大もみじ。 魚眼でもすべてを写しきれませんでした。
秋にも特別公開があるので今から楽しみです。

PK5_0704.JPG
[K-5 DA★16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM] 【カスタムイメージ:ナチュラル】
トイレはこのような簡易トイレしかないので女性はちょっとつらいかも・・・

続く・・・かな?